スポンサードリンク

ウリナリ社交ダンスわたりとしお悲惨!杉本彩が!?セクハラ!?

わたりとしお 画像わたりとしおさんは「ウリナリ!!社交ダンス部」で一躍有名になりましたが

社交ダンスの番組を降板してから悲惨な生活を送っていたようです。

 

 

社交ダンス部で活躍していた時に母親がうつで亡くなったそうです。

そして母親の死をきっかけにウリナリ!!社交ダンス部を降板します。

それと同時に事務所の独立を決心したのですが、

大手事務所と独立するということに当たり、

事務所との間に軋轢が生じ揉めてしまいます。

さらに悪いことは続きます。

 

 

 

この頃同時に週刊誌にセクハラガセ記事が書かれてしまいます。

これは事務所の圧力かもしれないとの噂もありますが、事の真相はわかりません。

そして、運悪くそのタイミングで「ウリナリ!!」も降板したことから世間は

その週刊誌のセクハラの記事を信じてしまいます。

 

 

セクハラ記事を信じてしまったために世間の評判が悪くなり、

結果として経営していたダンス教室が潰れてしまいます。

そうなってしまうと人生は一気に落ちるところまで落ちていきました 。

 

 

わたりとしおさんはそれ以降うつになってしまいまい、ひきこもっていたのですが、

そこへ「ウリナリ!!社交ダンス部」の時に一緒に仕事をした杉本彩さんが現れます。
杉本彩 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉本彩さんの何年にもわたるサポート、

一生懸命な励ましによりわたりとしおさんは仕事も増えてやっと社会復帰できるようになりました。

わたりとしおさんはこう言います。

「テレビは売れている時はいいけれども少しでも崩れると全て持っていかれてしまいます。

それは人気だけでなく人格さえも持って行かれてしまう。

だからテレビは魔物なんですね。

私がどんな状態になっても、

どんなにどん底に落ちて悲しみの中にいたときもずっと声をかけてくれた女性がいます。

その人がいなかったら私は多分駄目だったでしょう。

お料理ができて、ダンスができて、セクシーな杉本彩さんです。」

 

 

わたりとしおさんは芸能人社交ダンスや映画「Shall We ダンス? 」で振り付けや演出をした

金髪がトレードマークの社交ダンスの先生です。

家族の自殺や言われのないマスコミの中傷に傷つき自殺未遂をして

そして重度の鬱病と闘い5年間を過ごして

やっと社会復帰をしたわたりとしおさんの壮絶人生を赤裸々に語った「RESET」。

 

 

この「RESET」の中には「Shall We ダンス?」で人生が好調になってきた頃に母親がなガンで手術、

そして「ウリナリ!!」に出演してしていたころに母親が自殺未遂、

これで鬱状態になってしまい仕事ができなくなりました。

マスコミの根も葉もない嘘によってまたわたりとしおさん自身も自殺未遂をし、

良己破産をすることになり、病気を克服するまでのことが書かれています。

 

 

杉本彩さんの献身的なサポートによりまたわたりとしおダンスカンパニーという名前で

杉本彩さんのディナーショーにも出演したりしていて、

今現在ダンスや音楽セラピー、心理カウンセラーとして講演されて頑張っています。

 

 

杉本彩さんがいなければ、わたりとしおさんの復帰はありえなかったと本人も言っています。

普段はセクシー路線でなにかと話題を振りまいている杉本彩さんはっそういったキャラにせいで

誤解されやすいのかもしれませんが、

素顔の杉本彩さんは人間的にもとても素晴らしい人だと思います。
波乱万丈の人生を送ってきたわたりとしおさんですが、

今後は同じく悩める人の助けになり、

多くの人に夢と希望と生きる喜びを与える仕事を続けてほしいと願っています。

 

 

わたりとしおさん、そして杉本彩さんをもっと応援したくなりました。

Sponsord Link


関連記事一覧

コメントを残す




婚活